夏の止まらない汗の原因とは??

こんにちは、渡邊です。

8月も半ばを過ぎましたか、まだまだ暑い日が続きますね☀️

しかし今週は気温も少し落ち着くそうなので、熱帯夜を回避して安眠できることを期待しています💤

 

さて今回は、『夏の止まらない汗の原因』についてお話しいたします。

 

毎日電車通勤で気づいたのが・・・

汗びっしょりの中高年のオジさまオバさま方💦と、涼しい顔をして爽やかに若さを感じさせる若者達

当然私は前者にあたるのですが、この違いは一体何なのでしょうか??

 

 

かくゆう私も若者と呼ばれた頃には、滝のような汗とは無縁でした。

ミドル世代に入ってから、少し動いただけでたくさん汗をかくようになってしまったのです。

 

 

 

止まらない汗は病気や薬の副作用なども原因でありますが、ほぼ健康な人の汗っかきには二つの原因があります。

 

それは肥満(隠れ肥満も含む)自律神経バランスの乱れです😵

 

まずは肥満が原因というのは、皮下脂肪が増え体温が上昇した時に放熱しにくくなるため大量に汗をかいて体を冷やすためです。つまり代謝が悪い状態です。

 

自律神経バランスが悪いと、体温調節が上手くできなくなり大量に汗をかいてしまいます。熱帯夜でもないのに寝汗をたくさんかく人も、自律神経バランスが崩れている状態です。

 

 

どうしても中高年になると、代謝が悪くなるため運動不足の生活を続けていると肥満に陥ってしまいますし、脳と性ホルモンのバランスが崩れるため自律神経も乱れやすくなってしまいます!!

 

汗っかきの体質を改善するためには・・・

 

ダイエットをして、皮下脂肪を減らし筋肉量を増やす。

深呼吸をして、リラックスを心がけ自律神経を整えていく。

 

 

また漢方薬に肥満や汗っかきを改善するには『防已黄耆湯(ぼういおうぎとう)』などが有名ですね。

汗っかきだけど、体がむくむ人にオススメです!!

 

私も運動を始めて、汗っかき体質を改善していきます

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

久喜ななつぼし整骨院・整体院

 

〒346−0003

久喜市久喜中央2−9−41 TKビル2F

 

0480−22−4555

 

email:info@nanatsuboshi-seitai.com

 

JR宇都宮線・東武伊勢崎線 久喜駅西口から徒歩2分

予約優先制(ご新規の方は1日2名様限定となります)

 

自律神経失調症・肩こり・椎間板ヘルニア・腰痛・頭痛・ギックリ腰・頸椎症・ダイエット・脊柱管狭窄症・手足の痺れ・五十肩・四十肩・坐骨神経痛・腰椎すべり症・分離症・産後ケア・骨盤矯正・不眠症・野球肩・慢性痛・テニス肘・ゴルフ肘・股関節痛・膝痛・加圧トレーニング・ギックリ腰・イップス・パニック障害・捻挫・寝違え・脱臼・捻挫・スポーツ障害・肉離れ・打撲・巻き爪矯正・陥入爪・割れ爪
交通事故治療・産前ケア・うつ病・更年期障害・生理痛・良性頭位性めまい症・手足のしびれ・足底腱膜炎・オスグット病・ランナー膝・ジャンパー膝・

 

受付時間
月~土  10:00~21:00

 

定休日  水曜日

 

TEL 0480ー22ー4555
「ブログを見て・・・」とお電話ください。

 

☆口コミサイト エキテン https://www.ekiten.jp/shop_6771576/

☆フェイスブックページ  https://www.facebook.com/kuki.nanatsuboshi/