『動かすと足首が痛い!』など足のトラブルでお悩みの運動されている方へ

こんにちは!

久喜ななつぼし整骨院の小林です。

 

最近は雨もあり寒暖差の激しいお天気ですね(・_・;

風邪をひかないように気をつけて過ごしていきましょう!

 

 

さて、スポーツされている方々、足首全体に痛みが出ることはありませんか?

 

その足首が痛くなる一つの例として、足首の骨の一つである

距骨の動き

が挙げられます。

 

なぜ?と思うかもしれませんが、実はこの足の距骨には筋肉が付いておらず

距骨とその周りの骨との靭帯(骨と骨を結ぶロープ)によって固定されています。

 

そのため、例としては歩行時や跳躍時、着地時に足に対しての強い負荷や

繰り返しの動作による負荷、足の使い方など、理由は様々ありますが、

こういったものを起因として正常な位置から若干ズレたり

ふくらはぎの緊張によって足首の動きに制限が出ます。

 

それによって地面に足をついたり強く踏み込んだ際に

足首周りに痛みが出ることがあります。

 

このような症状の予防としては

・運動前後でのストレッチなどのケア

・ふくらはぎや、スネの部分の筋肉の柔軟性

・普段の足のつき方や使い方、正しいフォームへの改善

などが特に重要です。

 

筋肉は使っただけ疲労するため、使った以上にケアを十分に行う必要があります。

 

足はいわば、家でいうと土台です。

 

距骨もそうですが、その他にも外反母趾や巻き爪、足底腱膜炎、X脚・O脚、

扁平足・アーチの低下なども合併して起こることも少なくはありません。

 

土台からしっかりしていかなければ、足だけでなく

膝や腰、首など様々な部位に痛みが出やすくなります。

 

 

 

 

構造異常はあくまでも結果です。

 

構造の問題は、筋肉の硬さや普段からの使い方、生活習慣からくるものがほとんどです。

症状改善には構造だけに着目せず、上記のような面も改善していく必要があります💪

 

足のトラブルは早めに手を打つのが得策ですね!!!

 

普段から運動する方々、特に運動の盛んな学生さん、気をつけていきましょう!!!

 

足のトラブルでお悩みの方、当院までお気軽にご相談ください!(^_^)

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

久喜ななつぼし整骨院・整体院

 

〒346−0003

久喜市久喜中央2−9−41 TKビル2F

 

0480−22−4555

 

email:info@nanatsuboshi-seitai.com

 

JR宇都宮線・東武伊勢崎線 久喜駅西口から徒歩2分

予約優先制(ご新規の方は1日2名様限定となります)

 

自律神経失調症・肩こり・椎間板ヘルニア・腰痛・頭痛・ギックリ腰・頸椎症・ダイエット・脊柱管狭窄症・手足の痺れ・五十肩・四十肩・坐骨神経痛・腰椎すべり症・分離症・産後ケア・骨盤矯正・不眠症・野球肩・慢性痛・テニス肘・ゴルフ肘・股関節痛・膝痛・加圧トレーニング・ギックリ腰・イップス・パニック障害・捻挫・寝違え・脱臼・捻挫・スポーツ障害・肉離れ・打撲・巻き爪矯正・陥入爪・割れ爪
交通事故治療・産前ケア・うつ病・更年期障害・生理痛・良性頭位性めまい症・手足のしびれ・足底腱膜炎・オスグット病・ランナー膝・ジャンパー膝・

 

受付時間
月~土  10:00~21:00

 

定休日  水曜日

 

TEL 0480ー22ー4555
「ブログを見て・・・」とお電話ください。

 

☆口コミサイト エキテン https://www.ekiten.jp/shop_6771576/

☆フェイスブックページ  https://www.facebook.com/kuki.nanatsuboshi/