【症例報告】10年間治らなかった右半身の痛み

こんにちは。

久喜ななつぼし整骨院の佐藤です。

 

昨日、天皇陛下の皇位継承「即位礼正殿の儀」が行われました。

天候が心配されましたが、無事晴れ間も見えて良かったです。

 

特に印象的だったのは十二単。

華々しい様相ですが、な・な・なんと!

総重量16kgもあるらしく・・・

お疲れ様でした。

 

 

本日は、「10年間治らなかった右半身の痛み」

でお悩みだった患者様の症例ブログです。

 

 

60代 女性  主婦

 

主訴 右半身(特に右頸肩〜前腕、右腰〜右足)の痛み、

軽い痺れ、重たく感じる

 

約10年前より症状出現。

毎日症状を感じていて、症状のせいであまり歩けない。

整形外科にて腰部のすべり症と診断を受け、

リハビリと痛み止めの薬処方、

5年間通うも症状に変化なし。

その間、整骨院や整体にも行ったが、

大きな変化なし。

 

初診時、痛みの評価 「フェイススケール」は、

長い期間、症状を抱えていたためか、

痛みに対しての恐怖心が強く、

初回、恐る恐る椅子に座ったり立ち上がっていた印象。

 

初診時、様々な検査をして、

神経系のバランスに問題が見つかり

カイロプラクティックで全身の神経バランスを調整し、

限局性の痛みにハリで施術。

 

現在、初診から1ヶ月経過し、

右下肢の不安はまだ残存するも、

状態は良好。

 

治らないだろうと考えていた体の不調も、

治るのかな?くらいまで変わってきていて、

(↑この変化がすごく大事!!)

先日、ご主人と旅行も楽しめたと

お喜びいただきました。

 

症状のある患部への施術はたくさん受けてきたようですが、

原因は症状のある部位にあるとは限りません。

もちろん限局的なアプローチが効果的な場合もありますが、

全身の神経バランスを調整することが大切だと再確認できた症例でした。

 

なかなか治らない症状にお悩みの方、

久喜ななつぼし整骨院へお気軽にご相談ください。

 

 

=========================

久喜ななつぼし整骨院・整体院

〒346−0003

久喜市久喜中央2−9−41 TKビル2F

0480−22−4555

email:info@nanatsuboshi-kuki.com

JR宇都宮線・東武伊勢崎線 久喜駅西口から徒歩2分

予約優先制(ご新規の方は1日3名様限定となります)

肩こり・椎間板ヘルニア・腰痛・頭痛・ギックリ腰・頸椎症・ダイエット
手足の痺れ・五十肩・四十肩・自律神経失調症・骨盤矯正・不眠症・加圧トレーニング
捻挫・寝違え・脱臼・捻挫・スポーツ障害・肉離れ・打撲・巻き爪矯正

受付時間
月~土  10:00~21:00

定休日  日曜日

TEL 0480ー22ー4555
「ブログを見て・・・」とお電話ください。

☆口コミサイト エキテン https://www.ekiten.jp/shop_6771576/

☆フェイスブックページ  https://www.facebook.com/kuki.nanatsuboshi/

=========================

ぜひ、「いいね!」を押していただけましたら嬉しいです。

久喜ななつぼし整骨院・整体院