【久喜市の交通事故治療】提携整形外科もあり安心の久喜ななつぼし整骨院

こんにちは。

久喜ななつぼし整骨院の佐藤です。

 

今日は朝から新型肺炎流行

緊急事態宣言のニュースで溢れていますね。

日々感染者の数も増えていますので、

早く収束に向かってくれることを願うのみです。

 

 

〈今日は何の日だかご存知ですか?〉

そんな中、本日4月6日より10日間、

春の全国交通安全運動

が始まりました。

 

春の全国交通安全運動ポスター

期間中の4月10日は

「交通事故死ゼロを目指す日」

となっています。

 

〈もし事故でケガをしてしまったら・・〉

当院で、実質負担ゼロ円で治療することができます。

近隣に、提携整形外科医院もありますので安心です。

また、ムチ打ち症状は長引くと言われていますが、

そんなことはありません。

初期にしっかり治療すれば基本的には後遺症は残りません。

当院ではその症状にあった施術を提供させていただいております。

 

当院での治療例

1、40代 男性

高速道路の渋滞で停車したところに後方から追突され、

頸部捻挫(ムチ打ち)

右下腿部挫傷(肉離れ)

の診断で通院されています。

現在、頸部・右下腿部共にかなり症状軽減し、

右下腿部はリハビリで加圧トレーニングをしています。

 

2、50代 男性

赤信号で停車中に後方より追突され、

頸部捻挫(ムチ打ち)

腰部捻挫

右膝関節捻挫

の診断で通院されています。

現在は症状かなり軽減し、右膝の違和感が残存し、

通院いただいています。

 

〈最後に〉

新型肺炎の外出自粛で街行く人は減っていますが、

生活道路の走行などは気をつけて交通事故ゼロを目指しましょう。

 

最後までお読みいただき、

ありがとうございました。

 

 

施術紹介

【アクティベータメソッド】

神経バランスの調整をします。神経のバランスが整うことにより、筋肉の緊張がほぐれたり、体の動きがスムーズになります。や専用のアクティベータ器を使い、パチンパチンと赤ちゃんでも受けられる優しい刺激で調整していきます。

米国医師より指導を受け、正規団体より認定を受けたスタッフが2名常勤していますので安心です。

【グラストンテクニック】

筋膜を擦り瘢痕化した組織を解きほぐし癒着した筋膜の可動制限を解放する施術法で、専用の金属のヘラを使い施術していきます。

筋肉が緩み関節周囲の軟部組織に施すと関節の可動域も広がります。

痛みはほとんどありませんので安心してください。

【鍼灸施術】

患部周辺や関連部位の索状硬結や圧痛点(トリガーポイント)に刺鍼し、筋肉の緊張をほぐしたり、痛みを軽減させていきます。

痛みは全くゼロではありません。鍼治療特有の重い感じや響く感じがあることがあります。

また、美容を目的にした美容鍼・妊娠中のつわり・逆子・産後ケアを施術経験豊富な女性鍼灸師が行いますので安心です。

【ハイボルテージ療法】

高電圧電流による電流刺激を、深部組織まで直接到達させ、患部の炎症の抑制、痛みの軽減、治癒力を促進します。

また、電気の刺激で血流量を増大させることで、筋肉中の酸素や栄養の不足を解消し痛みを取り除きます。

患者様の声

当院へ来院された患者様の声です。

コチラ

エキテン口コミサイト

【久喜ななつぼし整骨院】のページにいきます。

まず当院の施術であなたの痛みが改善可能かどうかを判断させていただきたいので、 当サイトからのご予約に限り通常3,080円いただいている施術検査料を無料にいたします。

ただし、既存の患者様の予約枠確保のため初診の患者さまは一日2名までとさせていただいております。あらかじめご了承ください。