椎間板ヘルニア

【手術しないで痛みが改善したよ】とお声をいただいてます

こんにちは
久喜ななつぼし治療院・整体院 院長の宮尾です。

椎間板ヘルニアのページをご覧いただきありがとうございます。

このページをご覧いただいているあなたは、椎間板ヘルニアと診断され
手術を勧められたり、痛みや痺れが続くのでとても不安ですね。

まず安心してほしいことがあります。

椎間板ヘルニアと診断を受けたということは癌による腰痛ではないということです。

  • 病院で手術を勧められて困っている
  • ブロック注射を受けても一時的
  • 痛くて動くのも辛い
  • 足の痺れで困っている
  • リリカを服用しているが一向に改善しない
  • 日常生活もままならない

私は国家資格保持者の治療家として臨床経験16年、30,000人以上の方を
施術してきました。

椎間板ヘルニアで困っている方をたくさん診させていただいた経験からこそあなたのお役に立ちたい
です。

ぜひお力になりますので最後までお読みくださいね。

治療家としての分岐点となった椎間板ヘルニア

開業するまでは、整骨院や整形外科などで臨床経験を積んでいた頃です。

椎間板ヘルニアで毎日のように来られる患者さんとの会話の中で、今日は
調子いかがですか?
そんな会話の中・・・

・今日は痛みがないんだよね
・天気が晴れているから楽なんだ

そんな返事をいただき疑問に思いました。

ん?椎間板ヘルニアは 髄核が突出することで神経が圧迫されて痛みが出ると
学びましたし多くの文献にもそう書いてあります。

日によって痛みがないのはおかしいと思い始めたのです。

髄核が戻ったわけではないのになぜ痛みがないのか?

この疑問こそが私の猛勉強するスイッチが入りました。

正しい情報をお伝えし施術することで回復することがわかりました

当院では毎日のように椎間板ヘルニアでお困りの患者様にご来院いただい
てます。中には新幹線に乗って遠方から来られる方もいらっしゃいます。

初回に痛みの原因を徹底的に検査して原因を突き止めます。

その後に椎間板ヘルニアの最新の医学情報をお分かりになるまでご説明
いたします。

最新の医学情報をご理解いただき、適切な施術を行うことにより多くの方
が、症状が回復され元気にスポーツや趣味・子供と走ったりして遊ぶこと
が可能になります。

初回に痛みや症状で辛い表情が回数を重ねるごとに笑顔になっていくこと
がとても嬉しいです。

最新の医学情報では椎間板ヘルニアは痛みの原因ではない

MRI検査の結果、「医師から椎間板ヘルニアがありますね」と言われて
たと思います。

医師が椎間板ヘルニアと診断したことは間違い無いでしょう。
しかしながら椎間板ヘルニア=痛みにはなりません。

実はですね、昨今の医学では椎間板ヘルニアが痛みの原因になることはない
ことが世界では常識なんですね。

左上のデータは医学会ではノーベル賞と同等と言われているVolvo賞を受賞されていて
信頼度が高い研究といえます。

この論文では腰痛がない方を調べた結果、実に76%の方が椎間板ヘルニアが見つかりました。
無症状の方の76%の方が椎間板ヘルニアということは、痛みの原因ではありません。

また、神経の圧迫で痺れることもありません。
神経圧迫があれば麻痺がおこります。

最近ではNHKやためしてガッテンでも、腰痛の原因は脳にあると放映されています。
骨盤の歪みも腰痛の原因ではありません。

また、加茂整形外科医院(椎間板ヘルニア)の説明をお読みください。→詳しくはこちら

最新の痛みの原因

繰り返される痛みの原因は下記のことが考えられます。

・繰り返しの動作により急性痛から慢性痛なった

・長い間痛みを感じていることにより、脳の働きが低下
して痛みが感じやすくなっている

・心理社会的要因として環境の変化やストレスが関与する。

・痛みが感じやすい痛覚過敏になっている

このようなことが腰痛の原因になります。
正しい医学情報にアップデートしましょう

患者様の声

当院へ来院された患者様の声です。

コチラ

エキテン口コミサイト

【久喜ななつぼし整骨院】のページにいきます。

施術紹介

【アクティベータメソッド】

神経バランスの調整をします。神経のバランスが整うことにより、筋肉の緊張がほぐれたり、体の動きがスムーズになります。や専用のアクティベータ器を使い、パチンパチンと赤ちゃんでも受けられる優しい刺激で調整していきます。

米国医師より指導を受け、正規団体より認定を受けたスタッフが2名常勤していますので安心です。

【グラストンテクニック】

筋膜を擦り瘢痕化した組織を解きほぐし癒着した筋膜の可動制限を解放する施術法で、専用の金属のヘラを使い施術していきます。

筋肉が緩み関節周囲の軟部組織に施すと関節の可動域も広がります。

痛みはほとんどありませんので安心してください。

【鍼灸施術】

患部周辺や関連部位の索状硬結や圧痛点(トリガーポイント)に刺鍼し、筋肉の緊張をほぐしたり、痛みを軽減させていきます。

痛みは全くゼロではありません。鍼治療特有の重い感じや響く感じがあることがあります。

また、美容を目的にした美容鍼・妊娠中のつわり・逆子・産後ケアを施術経験豊富な女性鍼灸師が行いますので安心です。

【ハイボルテージ療法】

高電圧電流による電流刺激を、深部組織まで直接到達させ、患部の炎症の抑制、痛みの軽減、治癒力を促進します。

また、電気の刺激で血流量を増大させることで、筋肉中の酸素や栄養の不足を解消し痛みを取り除きます。

まず当院の施術であなたの痛みが改善可能かどうかを判断させていただきたいので、 当サイトからのご予約に限り通常3,080円いただいている施術検査料を無料にいたします。

ただし、既存の患者様の予約枠確保のため初診の患者さまは一日2名までとさせていただいております。あらかじめご了承ください。