姿勢を見直してみましょう!

こんにちは。

久喜ななつぼし整骨院の小林です。

 

 

皆様は座る姿勢を意識されたことはありますでしょうか?

 

 

普段の座っている姿勢が腰や肩、首などに

負荷を与えることも少なくありません。

 

なぜか・・・

 

疲れてくると骨盤が後方に傾き、背中が丸まった状態(猫背)によって

体に対して頭が前に出た状態となることで、骨格を支える筋肉に対しての負荷が強くかかるためです。

 

ではどうしたら良いか・・・

 

それは座っている時に”骨盤を立てる”ことです!

 

ピンと来ない方もいらっしゃると思いますが、

骨盤を立たせるだけで自然と姿勢が良くなるのです!

 

何事にも言えることですが、土台がしっかりしていなければ

そこから上は崩れていくのは当然のことですね!

 

 

 

また、現代ではスマホが普及し下を向いて使用する機会が多いと思います。

首猫背と言われ、いわゆるスマホ首が現代病とも言われます。

 

 

上の写真のように、スマホを見る角度によっては首にかかる負担が

頭の重さの最大6倍かかると言われています!!!

 

60度では約27kgの負荷が首にかかるんです・・・

そう考えると恐ろしいですよね!(^_^;)

 

この重さは8歳の子供の平均体重に近い数字です。

ずっと肩車するのは疲れますよね^^;

そうなるとやはり筋肉に対する負荷は大きくなり、

結果痛みを負うケースは少なくありません。

 

そのため、スマホを見るとき・使うときは目の高さに合わせて

使用するなどの工夫が必要になってきますね!

 

 

コロナ禍でスマホを使用する時間や家にいる時間が増えた今、

この機会に姿勢を見直してみましょう!!!

 

何か症状でお困りでしたらお気軽にご連絡・ご相談ください!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

久喜ななつぼし整骨院・整体院

 

〒346−0003

久喜市久喜中央2−9−41 TKビル2F

 

0480−22−4555

 

email:info@nanatsuboshi-seitai.com

 

JR宇都宮線・東武伊勢崎線 久喜駅西口から徒歩2分

予約優先制(ご新規の方は1日2名様限定となります)

 

自律神経失調症・肩こり・椎間板ヘルニア・腰痛・頭痛・ギックリ腰・頸椎症・ダイエット・脊柱管狭窄症・手足の痺れ・五十肩・四十肩・坐骨神経痛・腰椎すべり症・分離症・産後ケア・骨盤矯正・不眠症・野球肩・慢性痛・テニス肘・ゴルフ肘・股関節痛・膝痛・加圧トレーニング・ギックリ腰・イップス・パニック障害・捻挫・寝違え・脱臼・捻挫・スポーツ障害・肉離れ・打撲・巻き爪矯正・陥入爪・割れ爪
交通事故治療・産前ケア・うつ病・更年期障害・生理痛・良性頭位性めまい症・手足のしびれ・足底腱膜炎・オスグット病・ランナー膝・ジャンパー膝・

 

受付時間
月~土  10:00~21:00

 

定休日  水曜日

 

TEL 0480ー22ー4555
「ブログを見て・・・」とお電話ください。

 

☆口コミサイト エキテン https://www.ekiten.jp/shop_6771576/

☆フェイスブックページ  https://www.facebook.com/kuki.nanatsuboshi/