院長メッセージ

ここまでお読みくださっているあなたは、痛みや痺れ、不調などで困っていてどこの治療院に行けばいいのか探されているのではないでしょうか?

久喜市に開院させていただいてから、痛みや痺れを改善したいと遠方からご来院いただくことも少なくありません。

はじめて来られる方のほとんどが、整形外科や整体院などに通院されている方で、薬と湿布や骨盤矯正を受けられても改善されない方です。

当院は、幅広い方にご来院いただいていますが、椎間板ヘルニア・坐骨神経痛・脊柱管狭窄症手足のしびれをはじめ自律神経失調症・起立性調節障害などの方を診させていただいてます。

中には椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症でなんども手術しても改善せずに、最後は心療内科に回されたなんて話も良くお聞きします。

昨今では、椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症が痛みの原因ではないことがわかっていて、手術前に患者さんを診させていただいていれば、もしかしたら手術を回避できた可能性があると思うことも良くあります。

決して手術や整形外科を否定しているのではなく、粉砕骨折などは手術が第一選択になります。しかし慢性疼痛のことになると、最新のガイドラインで掲載されているような最新の痛みや治療方法を知らない方がほとんどなんです。

この状況が変わらない限りは、痛みや手術しても改善しない方は減るどころか増加すると考えられます。

当院では、痛みがあるとライフスタイルに影響をきたしたり、フレイル(寝たきり)をつくらないためにも、最新の医療情報を発信し続けることが、私の使命だと考えてます。

私自身も腰痛や不眠症、骨折で苦しんだからこそ、患者さんのお気持ちを誰よりも理解しているつもりですし、たくさんの病院や整体などに通院しても改善するどころか治らなくて医療不信になりました。

痛みや不調の本当の原因を知りたかったのです。

残念ながら当院に通院されても100%の方が改善するわけではありません。とても悔しい気持ちと申し訳なさでいっぱいになりますが、できる限りお役に立てるよう全国で開催される学会や講習会などに参加して、常に最新の医学をアップデートしています。

痛みや症状と本気で向き合っていますし、最新の医学情報や痛みについては誰にも負けないと自負しております。

症状や原因はお一人お一人違いますので、流れ作業のような施術ではなく、あなたに最適な施術方法で少しでも早く回復できるようにご提案させていただいてます。

辛い患者さんの笑顔がみれた時は、治療家冥利に尽きると申しますか自分自身が改善したことを思い出し嬉しくなります。

痛みや原因について知ることが「不安から希望に変わる」ことが改善への第一歩になります。

ここが最後の整骨院になれるよう全力でがんばっていきます。

痛みや痺れ、自律神経失調症でお困りでしたらお気軽に当院にご来院ください。

  久喜ななつぼし整骨院・整体院 院長 宮尾良之